大野市の阪谷小学校3、4年生対象に
醤油カツ丼づくり教室が開催されました

17名の児童が

・焚き木拾い
・野菜収穫(ニンジン、ダイコン、大豆)
・竃でご飯炊き
・野菜のカット

にチャレンジし、自分達の手で醤油カツ丼づくりに
挑戦しました!

途中には
イノシシ避けの電気柵の話や
野菜の栽培の話
ご飯の美味しい炊き方 など
自然との関わりや
人の生活の知恵を知る機会にもなり
醤油カツ丼を通じて色んなことを学ぶ機会となりました

ほとんどの児童が始めて食べる醤油カツ丼!
終始、笑顔が絶えない時間が続き
子ども達も大満足の様子でした!

この日は1,2年生が六呂師地区で
嵐カブラを収穫する体験も行われ
地域の食を通して学び多き日となりました。